このページの本文へ

Cooler Master「MM711 Metallic Blue Edition」

超軽量ゲーミングマウス「MM711」の2020年限定カラーが販売開始

2020年09月02日 13時00分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Cooler Masterの超軽量ゲーミングマウス「MM711」にカラーバリエーションモデルの「MM711 Metallic Blue Edition」が登場。価格は7898円。パソコンショップアークやパソコン工房 秋葉原 BUY MORE店で販売中だ。

「MM711」のカラーバリエーションモデル「MM711 Metallic Blue Edition」

 CES2020において展示用サンプルとして作成されたカラーモデルの中から、もっとも反響の大きかったモデルとして製品化されたのが「MM711 Metallic Blue Edition」。ベースとなるのは、軽量さと耐久性を両立させたハニカムシェルデザインによって重量60gを切る軽さを実現した「MM711」だ。

当初は展示用サンプルとして作成されたカラーモデルだったが製品化。夏らしい鮮やかなカラーリングとなっている

 本体は、右利きユーザー向けに機能をカスタマイズできる2つのサイドボタンを搭載。16000DPIに対応したPixart光学式センサーを採用するほか、左右のクリックには2000万回のクリックに耐えるオムロンスイッチを使用している。

 本体サイズは62.4(W)×116.5(D)×38.3(H)mmで、ケーブル長は1.8m。本体後部のロゴ部分とホイール部分にRGB LEDを搭載し、好みのカラーで発光させることが可能だ。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中