このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

カジュアルに新型車をチェックできる三菱自動車のショールームが新オープン!

2020年09月02日 12時00分更新

文● 栗原祥光(@yosh_kurihara) モデル●美環(@puritendon

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

2階はオシャレなカフェスペースもあり

 1階でクルマを見たら、今度は2階のサテライトエリアで一休み。ここでは、オーガニック茶葉とドライフルーツ、そしてフレッシュフルーツを使ったフルーツティーが楽しめます。このドライフルーツは、自由が丘にあるドライフルーツ専門店「A LA CARTE」(アラカルト)の物を使用。国産・無添加・砂糖不使用などにこだわった、果物本来の甘味や風味が特徴で、味はもちろんのこと、体にもうれしい味わい。

2Fのサテライトエリアに訪れた美環さん

数多くのフルーツティーを見ながら「どれにしようかな」と悩む乙女心

MI-Playgroundのフルーツティーの一部。気になる値段は650円~

フレッシュフルーツのほか、ドライフルーツがトッピングされている

 「最初はフレッシュな味わいなのですが、だんだんドライフルーツから濃厚な味が出てきて、とても美味しい! 時間をかけてゆっくり味わいたいですね」と美環さんも大満足。

フルーツティーを前にひと休み

「これ、美味しい!」と笑顔の美環さん

 「クルマのショールームって楽しいですけれど、入ろうとすると案外ハードルが高かったりしますよね。ですが、このショールームは商業施設の一部にありますから、何かのついでにクルマを見る、というのができちゃうのがイイですね。それにフルーツティーがとても美味しい! 身も心も癒されましたし、楽しめました」と新ショールームを堪能した美環さん。プライベートで田町に立ち寄った際には、つい訪れてしまうかも!?

2Fにはインスタ映えするエリアも。近くにはモックも展示されていました

1Fに設けられたスペース。ショールームでは今後、ワークショップなどを行なう予定とのこと

 今後は、コンセプトカーの展示やワークショップの開催も予定しているという三菱自動車の新ショールーム。田町に、そしてスケールアップオープンした「msb Tamach」(ムスブ田町)に訪れた際は、ちょっと足を運んで「今の三菱車」に触れてみてはいかがでしょう?

9月1日(火)にスケールアップオープンした「msb Tamach」(ムスブ田町)。田町駅すぐですので、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょう

■関連サイト

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ