このページの本文へ

今秋にはクリエイターが収益を得られる仕組みも提供予定

LINEでUUUMクリエイターの動画が楽しめるように

2020年08月17日 20時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 LINEは8月17日、動画クリエイターをはじめとするインフルエンサーマネジメント・サポートを手がけるUUUMと、包括的クリエイターパートナー契約を締結したと発表。

 これにより、UUUMがサポートする多くの人気クリエイターが、LINE上のさまざまなサービスにおいてコンテンツを展開していくという。

 その第1弾として、はねまりチャンネルや、かわにしみき、タケヤキ翔、北の打ち師達などをはじめとした、30名以上の人気UUUMクリエイターが参画する。ユーザーは、クリエイターたちがLINEタイムラインなどに投稿したオリジナル動画を楽しめるようになるとのこと。また、参加クリエイターは一般ユーザーが投稿したコンテンツの一部のオーガナイザーも務める予定だという。

 LINEとUUUMクリエイターとの連動は、すでに連携しているライブ配信サービス「LINE LIVE」はもちろん、新たにスタートしたデジタルトレーディングカード「VVID」でも予定している。

 また、LINEタイムラインは今秋を目処に、コンテンツ投稿をしたクリエイターやインフルエンサーが収益を得られる仕組みを提供する予定とのこと。これにより、多くのクリエイターやインフルエンサーがタイムライン上で活躍し、LINEタイムラインで常時、最新・最旬のコンテンツを楽しめるメディアとなることを目指すとしている。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン