このページの本文へ

Amazon Echo Flexに専用スマートクロックが登場

2020年08月07日 17時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Amazon.co.jpは8月7日、「Amazon Echo Flex専用スマートクロック」を発売した。

 Third Realityが製造したデバイスで、Amazon Echo FlexのUSBポートに繋げばデジタルディスプレー上に時刻(12時間/24時間)を表示したり、Alexaに話しかけてタイマーやアラームをセットすることが可能。タイマーは複数セットでき、残り時間はデジタルディスプレーに表示されるので、一目で把握することができる。

 Echo Flexは、コンセントに直接差し込んで利用できるため、Echoシリーズのなかでも最も手軽に家のさまざまな場所に設置できるEchoデバイス。家の各所に配置にEcho Flexを配置できることから、スマートクロックと組み合わせればキッチンで調理時間のタイマーを設定したり、寝室で目覚まし時計としてアラームを設定したりと各種用途に利用できる。スマートクロックは照明センサーを内蔵しているため、自動で時計の明るさ調整ができるほか、「アレクサ、『一番目端末』の明るさを 50%にして」と呼びかけて音声で調整することも可能(端末名称は自由に設定可能)。

 今回発売するスマートクロックは、既に別売で販売されているスマートナイトライトとスマートモーションセンサーに加えて、Echo Flex 専用の「Made for Amazon」認定アクセサリーのひとつとなる。価格は1780円。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン