このページの本文へ

アナログ派も嬉しい、三菱鉛筆を再現した「Wacom One」用デジタルペンが登場

2020年08月06日 11時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 デジタルイラスト制作用のデバイスなどを販売するワコムは、8月7日から、三菱鉛筆とのコラボによるデジタルペン「Hi-uni DIGITAL for Wacom」を販売する。ワコムストアでの販売価格は3960円。

 本製品はワコムの液晶ペンタブレット「Wacom One 液晶ペンタブレット 13」(以下、Wacom One)で使用でき、また一部のペン対応のWindows PCやAndroid端末でも利用可能とのこと。対応デバイスについては同社の対応デバイス一覧表を参照。

 Hi-uniシリーズは、1950年代から続く三菱鉛筆の「uni」シリーズの最高峰モデルとして、学校教育の現場に加え、デッサンや鉛筆画などを手掛けるアーティスト、デザイナーなどにも使用されてきた。

 今回のHi-uni DIGITAL for Wacomは、デジタル軸以外は鉛筆同様の木製で、Hi-uniと同じ生産過程で作られている。Hi-uniの特長的な六角形を再現し、日本の伝統色であるえび茶色とワインレッドを掛け合わせた「ユニ色」の軸に、金色の印字が施されたなじみ深いデザインで、重量も4.8gとデジタルペンにしては軽め。より鉛筆らしい仕上がりになっている。

 三菱鉛筆の文具が好きな人はもちろん、従来、鉛筆を使ったアナログでのクリエイティブ活動を行なってきた人が、より違和感なくデジタルでの制作環境に移行できるようにという狙いもあって開発されたとのこと。

 筆圧検知は4096レベルに対応する。替え芯は3本付属。オプションとして、「Hi-uni DIGITAL for Wacom用替え芯」も同日発売する。こちらは5本の替え芯が入り、ワコムストアでの価格は1100円。

 なお本製品の発売とともに、8月6日から、セルシスのデジタルイラスト制作ソフト「CLIP STUDIO PAINT」で使用できる、Hi-uniの書き味を再現したブラシデータのプレゼントキャンペーンも行なう。10Hから10Bまで、全22種類の硬さの芯の書き味を再現したブラシデータで、12月31日までの期間限定で、Wacom Oneを購入もしくは以前から購入していた人を対象に配布する。

 新規で購入した人は、Wacom IDを登録のしたうえでWacom Oneを製品登録することでダウンロード可能。すでに登録済みの人にはメールにて通知予定とのこと。ブラシプレゼントの詳細はキャンペーンページを参照。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン