このページの本文へ

よりスムーズな指定席予約が可能に

JR東日本、JR 東日本アプリとえきねっとアプリの連携を強化

2020年07月27日 15時45分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 JR東日本は7月27日、「JR 東日本アプリ」と「えきねっとアプリ」の連携による指定席予約機能の提供を開始した。

 従来、JR 東日本アプリ内の経路検索結果の画面では新幹線の空席照会が表示できたが、予約時には「えきねっと」のウェブサイトに移動する必要があった。今回の連携によって、えきねっとアプリへ経路検索結果が引き継がれるようになり、よりスムースな指定席予約が可能になるという。

利用イメージ

 対応路線は以下の通り。

  • 東北・北海道新幹線
  • 上越新幹線
  • 北陸新幹線
  • 山形新幹線
  • 秋田新幹線

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン