このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

用途で選べるラインアップにも注目、光学式ドライブ内蔵でイエ夏!を楽しむマシンにもピッタリな1台

“シンプル イズ ベスト”という言葉が似合う1台、お手頃価格で在宅勤務も会社でも使いやすい持ち運びもOKな15.6型ノートPC「mouse F5」

2020年07月30日 11時00分更新

文● 八尋 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「mouse F5」シリーズ

 マウスコンピューターが販売する「mouse F5」シリーズは、とてもスタンダードな15.6型ノートパソコンだ。薄型軽量化する昨今のノートパソコンでは、搭載なしモデルが増えてきた光学式ドライブを搭載するほか、シンプルなデザインで会社や自宅で使いやすい1台となっている。

 またmouse F5シリーズは、採用するCPUが異なる入門・初級・中級・上級者向けモデルをラインアップしているほか、Core i3とCore i5搭載モデルは、最新の第10世代Coreだけでなく、よりリーズナブルに購入できる第8世代Core採用モデルも用意。目的に合わせたスペックや価格帯のモデルを用意してあるほか、最新世代のCPUじゃなくてもいいから、なるべくお手頃にノートパソコンを用意したい、といったニーズにも対応している。

 主なラインアップは、これからパソコンを始める人にオススメの、Celeron 4205U搭載モデルが「mouse F5-celeron-E」「mouse F5-celeron」。ウェブブラウジングや文章作成、Officeソフトでの作業といった簡単な仕事であれば快適にこなせる、Core i3-10110U/Core i3-8145U搭載モデルが「mouse F5-i3」。普段作業に加え、テレビ会議などテレワークもこなしたい人にオススメな、Core i5-8265U/Core i5-10210U搭載モデル「mouse F5-i5」。普段作業やテレワークに加え、軽い写真編集などマルチに使いたい人向けの、Core i7-8565U搭載モデル「mouse F5-i7」となっている。

 加えてBTOカスタマイズも可能で、データやファイルを多く保存しておくためにストレージ容量を強化したい、テレワークのために一緒にディスプレーを購入したい、夏に向けてノートPCクーラーも用意しておきたいといった場合は、購入時にカスタマイズ可能だ。さらに、LTE通信モジュール(別途SIMが必要)が追加でき、外でもWi-Fiを利用しなくてもネットワーク通信が可能になるように強化することが可能なのも大きな魅力の1つとなっている。

BTOカスタマイズでメインストレージが強化できるほか、セカンドストレージも搭載可能

ディスプレーブランド「iiyama」のディスプレーのラインアップも豊富

LTE通信モジュールもカスタム可能

SIMスロットはバッテリーを外したところにある

 今回は、mouse F5シリーズの中でももっともスタンダードな、mouse F5-i3の試用機に触れる機会があったので、mouse F5シリーズの外観や使い勝手に加え、Core i3-10110Uを搭載するモデルでどれくらいの性能があるのか、チェックしてみた。

 マウスコンピューターでは、家にいる時間が長くなりそうな夏に向けて、自宅で作業をしたり、動画配信サイトを楽しんだり、オンライン帰省をしたり、ゲームをしたりといった“イエ夏”を快適にするためのパソコンを紹介するオー!マウス イエ夏スペシャルサイトも公開している。

オー!マウス イエ夏スペシャルサイトでは、mouse F5-i5がオススメされている

 スペシャルサイトには、タレントで、アーティストでもあるMattさんと、Mattさんの父親であり、元プロ野球選手の桑田 真澄さんを起用。マウスコンピューターってどんなパソコンメーカなの? どんなパソコンが買えるの? という疑問に答える、多数のムービーが用意されている。気になるパソコンがあるけど、まずメーカーについてしりたいという人は、ぜひスペシャルサイトをチェックしてみてほしい。

mouse F5シリーズラインアップ
機種名 mouse F5-celeron mouse F5-i3 mouse F5-i5 mouse F5-i7
CPU Celeron 4205U Core i3-10110U/Core i3-8145U Core i5-8265U/Core i5-10210U Core i7-8565U
メモリー 8GB
ストレージ 256GB SSD
OS Windows 10 Home(64bit)

前へ 1 2 3 4 次へ

カテゴリートップへ