このページの本文へ

Razer「Razer Ornata V2」

メンブレンとメカニカルの良いとこ取りしたゲーミングキーボード

2020年07月23日 13時00分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 メカメンブレンスイッチを採用するRazerのゲーミングキーボード「Razer Ornata V2」が発売された。ラインナップは112キー日本語配列「Ornata V2 JP」と107キー英語配列「Ornata V2」の2モデルで、価格はどちらも1万2980円。

メカメンブレンスイッチを採用するRazerのゲーミングキーボード「Razer Ornata V2」

 メンブレンキーとメカニカルスイッチのメリットを一つのデザインに統合したハイブリッドスイッチ“RAZER ハイブリッド メカ・メンブレン テクノロジー”採用のゲーミングキーボード。一時停止、再生、スキップのほか、明るさから音量まで可能なマルチファンクションデジタルホイールとメディアキーを備えている。

112キー日本語配列「Ornata V2 JP」と107キー英語配列「Ornata V2」の2モデルが販売中

 また、1680万色のRGB LED機能“RAZER CHROMA RGB”に対応。複数キー同時押しは最大数10でアンチゴーストをサポートする。そのほか、クッション性に優れたレザーレット製リストレストが付属する。

 販売しているのは、パソコンショップアーク、パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店、TSUKUMO eX.。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中