このページの本文へ

G-SYNC Compatibleの認定を取得

4万円台でリフレッシュレート165Hzの27型ゲーミングディスプレーがGigaCrystaブランドから

2020年07月22日 21時40分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アイ・オー・データ機器は7月22日、「GigaCrysta」ブランドから、最大165Hzの高リフレッシュレートに対応し、G-SYNC Compatibleの認定を受けた27型ゲーミングディスプレー「LCD-GC271HXB」を発表。8月下旬に出荷予定で、想定価格は4万9280円。

 「約0.06フレーム(約0.37ミリ秒)」の低遅延モードをはじめ、暗いシーンもより鮮明に表示する「Night Clear Vision」など、ゲームプレイに最適な機能を搭載したディスプレー。そのほか、応答速度0.6ms[GTG]を実現したオーバードライブ機能、限界まで応答速度を追求した「バーストモード」、「HDR10」信号入力、映像にメリハリと鮮やかさが加わる「エンハンストカラー」といった機能も搭載する。

 G-SYNC Compatibleの認定を受けており、スムーズでティアリング(画面のずれ)のない、快適なゲームプレイが可能。スピード感重視のFPSや動画、インターネットなど、あらゆる場面で活躍できるという。

 表示解像度は1920×1080ドット。本体サイズはおよそ幅614×奥行231×高さ420~530mmで、重量は約7.8kg。インターフェースは、HDMI×3基(うち1基は165Hz対応)、DisplayPort(165Hz対応)。

 対応パソコンはWindowsとMac。動作確認済みゲーム機はPlayStation 3、PlayStation 4、PlayStation 4 Pro、Nintendo Switch、Xbox One、Xbox One S、Xbox One X。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン