このページの本文へ

推し家電大賞 2020 by ASCII BESTBUY AWARD

家電量販店9社 300名を超えるスタッフと選ぶ「本当に買い」の家電!

2020年07月22日 08時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

量販店スタッフが「本当に買いの家電」を選出!

 角川アスキー総合研究所は、「推し家電大賞 2020 by ASCII BESTBUY AWARD」を開催する。

 こだわりを持ってお勧めできるベストバイ家電14部門を選出するもの。家電量販店9社、300名を超えるスタッフに、「今こだわりを持っておすすめしたい製品」をアンケート調査し、集計結果を「本当に買いの家電」として、アスキー読者に紹介するベストバイ企画。

 ワイヤレスイヤホン/ヘッドホン部⾨、炊飯器部⾨、ロボット掃除機部門など全14部門の製品ジャンルからそれぞれベスト3を選出する。対象製品は2020年7月末時点で、家電量販店で購入可能な製品。

 結果発表は7月31日の15時。ASCII BESTBUY AWARD特設サイトおよびASCII.jpで発表する。

推し家電大賞 2020 by ASCII BESTBUY AWARD

ノミネート部門(全14部門):
・ワイヤレスイヤホン/ヘッドホン部⾨
・8K/4Kテレビ部⾨
・カメラ部⾨1(デジタル⼀眼/デジタルミラーレス)
・カメラ部⾨2(アクション/ウエアラブル)
・炊飯器部⾨
・電⼦レンジ部⾨
・オーブントースター部⾨
・電気⾃動調理器部⾨
・冷蔵庫部⾨
・ロボット掃除機
・コードレススティック型掃除機
・エアコン部⾨
・空気清浄機部⾨
・洗濯乾燥機部⾨

対象製品:2020年7月末日現在、家電量販店で購入可能な製品

選出方法:上記部⾨に該当する各家電量販店の担当者が「⾃分でも欲しくてたまらない、熱くオススメできる製品」を3製品選出。その中でおすすめ度を合計10点になるように配分してアンケートに記⼊。全9社、合計300名以上の集計結果により、各部門のベスト3を選出する。

協力家電量販店(五十音順):エディオン、ケーズデンキ、コジマ、ジョーシン、ノジマ、ビックカメラ、ベスト電器、ヤマダ電機、ヨドバシカメラ

結果発表:7月31日(金)15時 ASCII BESTBUY AWARD特設サイト、およびASCII.jpにて発表。

ASCII BESTBUY AWARD 特設サイト:https://bestbuy.ascii.jp/
※7月31日(金)15時にリニューアルオープン

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン