GIGABYTE「GV-N1656OC-4GD R2.0」

Mini-ITXサイズの基板を採用するGIGABYTEのGeForce GTX 1650

文●山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 GIGABYTEから、GeForce GTX 1650搭載ビデオカード「GV-N1656OC-4GD R2.0」が発売された。価格は1万6280円。

GeForce GTX 1650搭載ビデオカード「GV-N1656OC-4GD R2.0」

 長さ172mmのMini-ITXサイズ基板に2スロット厚のシングルファンを採用するGeForce GTX 1650搭載ビデオカード。GIGABYTEカスタム設計の冷却ファンは、90mm独自のブレードファンを搭載。高い放熱効果で、パフォーマンスを引き出すとしている。

長さ172mmのMini-ITXサイズ基板に2スロット厚のシングルファンを採用するコンパクトなGeForce GTX 1650

 基本スペックは、ベースクロック1410MHz、ブーストクロック1635MHz。搭載ビデオメモリーはGDDR6 4GB(メモリースピード12Gbps)。出力インターフェースはHDMI2.0b×1、DisplayPort1.4×1、DualLink-DVI-D×1で、補助電源コネクターは6ピン×1。

 販売しているのは、パソコンショップアーク、パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店。

【関連サイト】

過去記事アーカイブ

2021年
01月
02月
03月
04月
05月
2020年
01月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2019年
01月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
11月
12月
2017年
08月
2015年
04月
09月
2014年
10月
2010年
01月
02月