このページの本文へ

両ブランドのロゴをデザイン

バング&オルフセン、「On」とコラボしたスポーツ向けイヤホン「Beoplay E8 Sport On Edition」

2020年07月16日 15時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

バング&オルフセン、Onのランニングシューズ「Cloudboom」とコラボした限定モデル「Beoplay E8 Sport On Edition」

 バング&オルフセンは7月16日、完全ワイヤレスイヤホンE8 Sportの限定モデル「Beoplay E8 Sport On Edition」を発売した。Onオフィシャルオンラインショップ、ESTNATION六本木店、NEUTRALWORKS.TOKYO、atmos新宿店、atmos心斎橋店、Bang&Olufsen専門店、B&O正規販売代理店オンラインストアにて販売する。価格は3万9000円。

Beoplay E8 Sport On Edition

 本製品は、Onのランニングシューズ「Cloudboom」とコラボレーションしたモデル。イヤホン本体がスポーツデザインの要素を取り入れたコンパクトな充電ケースに収められている。ケースにはシリコンやゴムの素材、丈夫で錆に強いというアルマイト加工を施したアルミニウム素材を採用。グリップ部分の溝は汗や雨で指先が濡れていても装着の微調整が容易という。また、イヤホン本体をタップ操作するだけで曲送りや電話対応、外部音透過モードをオンにする事が可能なので、操作や通話のためにランニングを中断する必要がないとしている。

両ブランドのロゴと異なるカラーのアルミニウムリングを左右のイヤフォン本体にデザイン

 本モデルは、バング&オルフセンとOn、両ブランドのロゴと異なるカラーのアルミニウムリングを左右のイヤフォン本体に配し、ケース内部のインレイ部分にはCloudboomを象徴する雲の模様がレーザーエッチングによって施されている。

Onのランニングシューズ「Cloudboom」

 Cloudboomは、Onのサポートアスリートによるトップアスリートとしての知見をもとに、On史上最速のレーシングシューズとして開発された。独自のソール形状によりフルマラソンなどの長距離レースでランナーをサポートする。また、カーボンファイバー入りの足型プレートにより、爆発的な蹴り出しを生み出すという。アッパーには軽量かつ通気性に優れるメッシュ素材、アウトソールにはグリップ力を高める最新のトラクションパターンを採用した。

 カラーはホワイトとブラックの2色、サイズはメンズ25cm~32cm、ウィメンズ22cm~28cm。Onオフィシャルオンラインショップ、国内販売店舗にて販売する。2万1780円。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン