このページの本文へ

パナソニック「どこでもディーガ」写真送信の速度が3倍に

2020年07月15日 17時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 パナソニックは7月15日、ブルーレイディスクレコーダー「おうちクラウドディーガ」向けのスマホアプリ「どこでもディーガ」Ver.5.1を配信開始した。対応OSはiOSとAndroid。

 本アプリとおうちクラウドディーガをあわせて使えば、録画番組や放送中の番組だけではなく、ディーガに取り込んだ音楽、写真・動画をスマホやタブレットも視聴できる。スマホで撮影した旅行や家族などの写真・動画をディーガに保存できるため、家族の写真・動画を共有し、テレビの大画面で楽しめるという。

 今回のアップデートでは、おうちクラウドディーガへの写真・動画の送信速度を改善した。具体的には、スマホからおうちクラウドディーガに宅外から、写真・動画を送信する際の処理を見直した。これにより、従来の約3倍の速度で送信可能になった。

 サーバー障害発生時の動作も改善した。万が一、ディモーラサーバーに障害が発生した場合でも、自宅のおうちクラウドディーガに接続し、放送中の番組をスマホから視聴可能になる。放送波切り替えにも対応しており、地上デジタル放送だけではなく、BS・110度CS放送の番組も視聴できる。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン