このページの本文へ

難病による外出困難者2名が大阪府、兵庫県からそれぞれ操作

モスバーガー大崎店、分身ロボット「OriHime」の遠隔操作で接客する「ゆっくりレジ」を実験導入

2020年07月13日 17時45分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 オリィ研究所は7月13日、難病による外出困難者が分身ロボット「OriHime」を遠隔操作して接客する「ゆっくりレジ」を、平日の時間限定でモスバーガー大崎店に実験導入すると発表した。モスバーガーを運営するモスフードサービスと共同で実施するもの。導入期間は7月27日~8月下旬までの約1ヵ月間。

 オリィ研究所は2012年から、外出困難な人々が学校や職場など、外の世界への参加を実現する遠隔操作型のロボットのOriHimeやOriHime-Dを開発、提供してきた。2018年からは、これらがオーダー、給仕などの接客をする「分身ロボットカフェ」を期間限定で開催して重度障害者を雇用するなど、分身ロボットを活用した新しい働き方の実証実験を実施してきた。

 モスフードサービスは、そうしたオリィ研究所の取り組みに共感し、ダイバーシティの考え方を取り入れた新しい働き方の開拓の一環として、今回OriHimeを活用したゆっくりレジの取り組みを実施するに至ったという。

 モスバーガー大崎店に実験導入するゆっくりレジの設置時間は平日14時00分~18時00分。難病により外出困難なパイロット2名が、大阪府、兵庫県からOriHimeをそれぞれ遠隔操作して、来店客からの注文を受け付ける。

 ゆっくりとメニューを選びたい来店客向けに、OriHimeと相談しながらメニューを選べる注文方式で、子供連れやシニアなど、相談しながらメニューを決めたい利用者への対応を想定しているとのこと。

モスバーガー大崎店 ゆっくりレジ 概要

 ・場所
 モスバーガー 大崎店
 〒141-0032 東京都品川区大崎2丁目1−1 ThinkPark Plaza 2F

 ・開催日
 2020年7月27日(月)〜 2020年8月下旬
 ※システムメンテナンスなどのため、開催期間内であってもゆっくりレジを設置していない場合がある

 ・営業時間
 平日14時00分~18時00分
 ※平日の上記時間以外と土日はOriHimeを活用したゆっくりレジを設置せず、通常のモスバーガーの営業となる

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン