このページの本文へ

ファーウェイ通信 第126回

「HMS」って何? Androidスマホと何が違うの?

あのアプリやサービスは使える? ファーウェイのHMS搭載スマホ「P40シリーズ」のアプリ状況徹底入門

2020年07月15日 11時00分更新

文● 加藤肇、ASCII 編集● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ファーウェイのアプリストア「HUAWEI AppGallery」詳細解説

 さて、前述のように、最新のファーウェイ製スマホには、独自のアプリストア「HUAWEI AppGallery」が用意されている。

 HUAWEI AppGalleryは170以上の国と地域で提供され、月間4億人のアクティブユーザーを有する、世界トップ3のアプリマーケットだ。じつは数年前から、日本で販売されているファーウェイのSIMフリースマホなどからアクセスできていたが、ここに来て運用を本格化。最近では、日本向けアプリのラインアップ拡充にも力を入れている。

これがファーウェイが用意したアプリストア「HUAWEI AppGallery」。実際に利用する前にはIDの登録が必要となる

 HUAWEI AppGalleryの利用には「HUAWEI ID」が必要となる。HUAWEI IDの新規登録はカンタンで、画面の指示に従って生年月日、電話番号かメールアドレス、パスワードなどを順に入力していくだけだ。Googleアカウントなどの登録手順と同様で、難しい要素はまったくない。

 本稿の執筆時点では、今やスマホユーザーには不可欠の「LINE」もダウンロード可能に。さらに経路検索の「NAVITIME」、買い物に便利な「ヨドバシ」、天気状況が調べられる「ウェザーニュース」など、さまざまなジャンルのアプリがそろっている。前述したようにHMS端末も基本的にはAndroidスマホであるため、アプリ開発者が若干の変更でHUAWEI AppGallery向けにも提供が可能。ファーウェイはアプリ開発者を対象に「Shining Star Program」などを用意して支援を行なっており、今後はさらに充実していくことが期待できる。

「LINE」や「ヨドバシ」アプリなど、徐々に充実してきた。ゲームも同様だ

 なお、端末のホーム画面に用意されている「Petal検索」というアプリでは、HUAWEI AppGalleryのほか、サービスの公式サイト、外部アプリストアなどを総合的に検索し、希望のアプリがないかを探すことができる。HUAWEI AppGalleryでは提供されていないアプリが見つかる場合もあるので試してみる価値はあるだろう。

横断的にアプリを探せる機能として「Petal検索」と呼ばれるアプリが用意されている

 外部アプリストアでは「Amazonアプリストア」も日本向けアプリが数多く用意されている。特にAmazonの各種サービスをフルに活用しているという人なら忘れずチェックしたいところだ。

ウェブ版を活用すればGoogleマップやYouTubeも存分に利用可能!
「Phone Clone」で既存のAndroidスマホからアプリを移行する

 ところで、先に「GmailやGoogleマップ、YouTubeといったグーグル純正アプリは搭載されていない」と書いたが、これらのサービスのほとんどはブラウザー経由で利用できるウェブ版も用意されており、HMS搭載端末でも問題なく利用可能だ。

 利用方法としては、標準のウェブブラウザーでサービスのサイトにアクセスするだけ。純正アプリと完全に同じ機能とはいかないが、問題なく快適に主要サービスを利用可能だ。アクセスしたページは、ブラウザーのブックマークに追加できるほか、端末のホーム画面にショートカットアイコンを置くことも可能。アプリのアイコンと見た目もそれほど変わらないため、いったん設置してしまえば、違和感なく使えるはず。また、ビデオ配信では「Huawei Video」、音楽では「Huawei Music」といったファーウェイ製アプリも用意されているのでチェックしてみるといいだろう。

グーグルのサービスについてはウェブブラウザーからアクセスすれば主要機能が利用できる。ホーム画面にアイコンを置けばアプリ感覚で使える

 また、すでにAndroidスマホを使っているユーザーならば「Phone Clone」というユーティリティーを使って、アプリ環境を移行することもできる。移行元の端末で利用できていたアプリのすべてが移行先でも利用できるわけではないが、利用したいアプリがHUAWEI AppGalleryやPetal検索で見つからない場合には、試してみてほしい。

すでにAndroidスマホを使っているユーザーなら、「Phone Clone」からアプリ環境を移すことで、多くのアプリが動作する

カテゴリートップへ

この連載の記事
ファーウェイ・オンラインストア 楽天市場店