このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

制服が似合いすぎる葉月つばさ、「彼氏」にちょっかいを出されてキャッキャウフフ!

2020年07月07日 20時00分更新

文● 清水 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 青森県出身、純朴な美少女グラドルとして人気の高い葉月つばさ(はづき・つばさ)さんが、7th BD&DVD「方言Girl~わった好き~」(発売元:ラインコミュニケーションズ、収録時間:BD 113分、DVD 102分、価格:BD 5280円、DVD 4180円)の発売記念イベントを7月4日、ソフマップAKIBA 1号店 サブカル・モバイル館で開催した。

 12月に北海道で撮られた今作は、田舎で暮らす女子高生の葉月さんが、「グラドルになって、DVDを出して売れるから!」と故郷を飛び出すストーリー。付き合っている彼氏(=視聴者)との関係が描かれていく。

――イメージぴったりですね。

葉月つばさ 自分みたいな感じで演じました。サブタイトルの「わった」は、津軽弁ですごいという意味。私も地元に帰ったら使います。

――特徴的なシーンは?

葉月つばさ 大胆なY字の競泳水着です。この格好でDVDの面接を受けるので、突っ込みどころ満載ですね(笑)。可愛い衣装だったら、赤いちゃんちゃんこ。スタッフの方にも「似合っているね」と言われました。

――オススメは?

葉月つばさ 制服を着て一緒に勉強しているときに、ちょっかいを出されるシーンです。田舎訛りのセリフで抵抗しつつも、キャッキャウフフしちゃいます。

――次はどんな設定がいいですか?

葉月つばさ 絶対に向いていないと思うのですが、イメージ真逆のギャルっぽいものとか。オタク同士の恋も表現してみたいです。

 以前から創作活動を続けていた葉月さんは、今春から「N-LIVE」という会社を立ち上げて代表に就任。イラスト受注のほか、SNSを使ったサービスを提供していくようだ。現在も描いている漫画の締切りに追われているとか……。独特の存在感を発揮する22歳に注目が集まる。

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ