このページの本文へ

自撮り棒の機能も備えるスマホ用1軸ジンバル「Vimble ONE」

2020年07月06日 16時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 TS TRADEは7月6日、Feiyu Tech(フェイユーテック)製の自撮り棒内蔵型のポケットサイズのスマホ用ジンバル「Vimble ONE(ビンブル ワン)」の取り扱いを発表。Feiyu Tech公式通販サイトでの予約受付を開始した。

 Feiyu Techは2019年12月に自撮り棒内蔵型のスマホ用3軸ジンバル「Vimble 2S」を発売している。新モデルとなるVimble ONEでは、1軸補正としながらも重量およそ186gと軽量化し、スマホと同程度のサイズ(13cm)に折り畳みが可能。最大18cmまで4段階で伸縮するロッドを備え、自撮り棒としても利用できる。また、Bluetooth接続により、スマホに触らずカメラの操作が可能。

 対応スマホはおよそ幅41~89mm(iPhone全シリーズ、6.6型以下のAndroid端末)、最大耐荷重は250g。バッテリーで最大6時間駆動する。Feiyu Tech公式通販サイトでの価格は6600円。先行予約特典として5940円で予約を受け付けている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン