このページの本文へ

世界最軽量、手のひらサイズで操作性が向上したスマホ用ジンバル「VLOG pocket 2」GREEN FUNDINGにて世界初公開、税込12,650円

2020年07月03日 10時11分更新

文● 株式会社TS TRADE

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

株式会社TS TRADE
最軽量272グラムながらも耐荷重250グラム、大画面スマホにも対応 カメラのキタムラ「新宿 北村写真機店」で日本初展示

アクションカムから一眼レフ、スマートフォンの3軸ジンバルを展開するカメラメーカー「フェイユーテック」の日本総代理店TS TRADE(本社:宮崎県延岡市、代表取締役:河崎 聖輝)は、2020年7月3日10時より、世界最軽量272グラムながらも耐荷重250グラムで大画面スマホにも対応、手のひらサイズ(折り畳み時)で操作性を大幅に向上したスマホ用ジンバル「VLOG pocket 2(ブイログポケット ツー)」(税込価格12,650円)をクラウドファンディング(GREEN FUNDING)にて予約販売を開始します。またこのたび発表する「VLOG pocket 2」の情報は、日本が世界初公開です。


世界最軽量ジンバル「VLOG pocket 2」
手のひらサイズでポケットにも入る




【早割企画】GREEN FUNDINGオープニング企画として、早期購入200台限定にて24%オフとなるキャンペーンも開催します。
https://greenfunding.jp/piucrowdfunding/projects/3856



■ジョイスティックで操作性が大幅に向上
「VLOG pocket 2」の初号機「VLOG pocket」(税込価格12,650円)は、2019年9月より販売され、スマホ用ジンバルの中でも最軽量モデルとして知られています。3軸モーターの可動部分をロックしてポケットサイズまで折り畳めるため、持ち運びがとても楽と女性にも人気です。このたび進化版として発表する「VLOG pocket 2」は、可動角度範囲、最大ロール角度を240度から323度へ拡大、3つのボタンから7つボタンへ変更することで操作性を向上。4方向の回転操作は追加されたジョイスティックで可能になり、そのジョイスティックでビデオ、写真、パノラマ撮影、タイムラプス撮影などのモードを簡単に選ぶことができるクイックメニューも機能追加されました。また写真とビデオの切り替え、連写やフォーカスなどのボタンも追加されたため、スマホに触れずにボタン一つで操作できることが増えた点も大きな特徴です。
ジョイスティックで操作性アップ
可動角度範囲を拡大したことでローアングル撮影も簡単になりました。初号機では前方から回転させ、トリガーボタンを押しながら微調整するなどの手間がありましたが、進化版「VLOG pocket 2」では、左右のどちらからより回転させるだけで可能となり(オールフォローモード)、ロール軸が自動的にスマホを回転させます。スマホのレンズを遮ることなくローアングルの撮影ができるようになりました。

ひっくり返すだけでOK、ローアングル撮影が簡単に


■カメラのキタムラ、ライフスタイル型カメラ専門店「新宿 北村写真機店」に展示
2020年7月3日10時よりオープンする、株式会社キタムラ(代表取締役社長:浜田 宏幸)が新たに提案するライフスタイル型カメラ専門店「新宿 北村写真機店」1階フロアにて「VLOG pocket 2」が国内初展示されます。「新宿 北村写真機店」は、地下1Fから地上6Fまで全7フロアで構成され、カメラ売場、Leicaを中心としたヴィンテージサロン、修理や日々のメンテナンスまでサポートするサービスカウンター、コーヒーを片手に写真プリントや書籍を楽しめるBOOK LOUNGE、プロ用機材が完備されたレンタルスタジオ、写真展示などを行うイベントスペースなど、様々な写真のニーズに応えた店舗です。
色は2色、ファントムブラック、ファンタジーピンク
「新宿 北村写真機店」店舗概要:
店舗名/新宿 北村写真機店
住所/〒160-0022 東京都新宿区新宿3-26-14
電話番号/03-5361-8300
営業時間/10:00-22:00 (カフェは8:00-23:00)
定休日/年中無休(年始を除く)
店内面積/427坪
アクセス/JR山手線「新宿駅」東口より徒歩1分
ホームページ/ kitamuracamera.jp
Instagram/ https://www.instagram.com/kitamura_camera_tokyo/
Facebook/ https://www.facebook.com/kitamura.camera.tokyo/
クリエイティブチーム/
内装デザイン. TONERICO.inc
サインデザイン. 木住野彰悟(6D)

「VLOG pocket 2」は、GREEN FUNDINGにて2020年7月3日10時から8月31日23時59分まで予約販売をし、年末商戦に向けて全国の家電量販店などで一般販売を開始する予定です。

■「VLOG pocket 2」、その他の機能と特徴
・Feiyu Techが開発した精度の高い3軸手ブレ機構により、なめらかな映像が撮影できます。

・ワンボタンで縦撮り、横撮りが簡単に。Bluetooth接続により、スマートフォンにプリインストールされているカメラアプリやアプリ「Feiyu ON」を制御可能です。
スマホを触らずモードチェンジも楽
・撮影モードは以下の通りです。
●オールフォローモード
3軸をフォローさせるオールフォローモード搭載。パン・チルト・ロールそれぞれの固定・フォローが簡単に設定可能。宙に浮いているような映像や逆さでも撮影でき、撮りたい画の幅を広げます。
●ファストフォローモード
より早くジンバルを追従させるファストフォローモードでは、素早く動く被写体を捉えることができます。

・ジェスチャー・コントロール機能が追加。ジェスチャー(ピース)をすると静止画の撮影が自動で可能に。カメラに向かってピースをすると3秒のカウントダウンが開始され、シャッターを切ることができます。遠いところからセルフィーを撮る際などに非常に便利です。

・オブジェクトトラッキング
ターゲットを設定すると、ジンバルが自動で追従します。また、新しいターゲティングアルゴリズムにより追従がよりスムーズに。動き回る子どもの撮影や、自分が動くセルフィーに最適です。

・パノラマ撮影
写したい景色を余すことなく写すパノラマモードを搭載。

・インセプションモード
ロール軸を自由に回転させるインセプションモード搭載

・ヒッチコックドリーズーム
FeiyuONを使えばスマホを使ったドリーズームの撮影も。アプリの設定でドリーズームの詳細な設定も行うことができます。

・タイムラプス
自然な光と影の表現と動きでタイムラプス撮影も可能。三脚と組み合わせることで、設置した状態で撮影ができます。

・スローモーション
ハイフレームレートのスローモーションに対応。くっきりとしたスローモーションで、映像表現からスポーツまで幅広く役立ちます。

・カラーは、ファントムブラックと、初号機「VLOG pocket」から引き続きファンタジーピンクの二色を用意。ファンタジーピンクは女性に人気です。

・充電時間は1時間30分で駆動時間は9時間。USBタイプCと三脚、収納ポーチを同梱。ハンドル下部に1/4インチねじ穴があり、市販アクセサリーにも対応しています。
ジェスチャー・コントロール機能が追加

■「VLOG pocket 2」スペック情報
税込価格:12,650円
本体サイズ:折り畳み状態:111×57.9×146.6ミリメートル(ほぼiPhone 11の大きさ)、展開状態:63.7×93.9×247.5ミリメートル
重量:272グラム(スマートフォンを含まず)
対応機種:幅41ミリメートル~89ミリメートルのスマートフォン(iPhone全シリーズ、Huawei P30 proなど)、6.6インチ以下のAndroid端末にも対応
動作モード:ロール追随モード、ロール・ピッチ追随モード、ロックモード
可動確度範囲:最大チルト角度:165度、最大ロール角度:323度、最大パン角度:330度
カラー:ファントムブラック、ファンタジーピンク
最大駆動バッテリー:9時間
充電時間:1.5時間
チャージポート:USB TYPE C
通信関連:Bluetooth BT5.0接続
アプリケーション:FeiyuCam(Apple Store/Google Play)
拡張端子:底部に1/4インチネジ穴あり
同梱物:USB Type-Cケーブル1本(充電用)、ミニ三脚1台、収納ポーチ1個


【早割企画】GREEN FUNDINGオープニング企画として、早期購入200台限定にて24%オフとなるキャンペーンも開催します。
https://greenfunding.jp/piucrowdfunding/projects/3856

『5G世界に向けてジンバルをもっと身近な存在にしたい』/TSTRADE代表・河崎 聖輝

「ジンバルは、昨今のZOOMやLIVERなどや旅行の撮影などで需要が上がっています。しかし、もっとたくさんの方々に日常として利用してもらうためには、機能はもちろん小さくて軽いことも重要な要素だと思っています。「VLOG pocket 2」はその点をクリアしており、さらに価格も1万円前後といったお求めやすい価格です。これから5Gの環境が整い、動画がより一層身近になる世界に備え、動画撮影がもっと楽しく、もっと気軽になる社会を作りたいと私たちは考えています」

■フェイユーテックについて
“ジンバルの可能性を拡げ、ムービー撮影の楽しさを世界へ、日本へ”
FEIYU(フェイユー)は、2007年8月に中国の風光明媚な都市、桂林に誕生しました。ドローンやファクトリーオートメーション分野で頭角をあらわし、今や中国を代表する精密機器ブランドのひとつに成長しました。フェイユーのめざすもの。それは優秀な人材が集う活気ある企業であり、つねに新たな挑戦をし続けること、そして革新的であることです。こうした理念に基づき、私たちが独自に開発した航空計器システムや、UAV オートパイロット、ジャイロスコープ搭載ジンバルは市場で高い評価をいただき、幅広く採用されるようになりました。2013年には、業界初の3軸手持ちジンバルの開発に成功。それはシンバルの新たな可能性の発見であり、ムービー撮影をより楽しむための提案でした。現在フェイユーのジンバルは機種も多種多様に広がり、中国国内はもとより、ヨーロッパやアメリカ、アジアで広く愛されています。2020年4月にクラウドファンディング(GREEN FUNDING)にて予約販売を開始(6月25日に終了)したカメラ付ジンバル「Feiyu pocket」は1億1,000万円を超えGREEN FUNDINGの上半期1位を獲得、日本国内のジンバル人気に期待できます。


TSTRADEは、今後も日本国内におけるジンバルカメラ需要を促進していくためのサービスや広報活動を展開し、引き続き新商品の投入を進めてまいります。

フェイユーテック公式サイト:https://www.feiyu-tech.jp/
フェイユーテック通販サイト:https://feiyu-tech.shop/

■株式会社TSTRADEについて
会社名:株式会社TS TRADE
本社所在地:宮崎県延岡市大瀬町1-5-7
代表取締役:河崎 聖輝
事業内容:輸入代理店事業/EC小売り事業/卸売事業/その他上記に付随する業務全般
国内取扱ブランド:
・フェイユーテック:https://www.feiyu-tech.jp/
・Lanmodo(ランモード):https://www.lanmodo.jp/
・iPong:https://joolausa.com/ipong/
・Lenovoスマートウォッチ:http://ts-trades.jp/lenovo-smartwatch/

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン