このページの本文へ

6月11日発売

エイサー、Aspire Xシリーズから幅約10cmのスリムなデスクトップPC

2020年06月09日 15時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「XC-886-F38U」

 日本エイサーは6月9日、Aspire XシリーズからデスクトップPC「XC-886-F38U」を発表した。価格はオープンで、実売価格は税別7万円前後。6月11日より販売する。

幅およそ10cmのスリムデザイン

 本製品は、幅およそ10cmのスリムデザインを採用したデスクトップPC。Wi-Fi 5(無線LAN規格IEEE802.11.ac)に対応し、インターネット接続の配線に煩わされることなく、好きな場所に設置できるとしている。「データ復旧安心サービス」を標準搭載し、PC購入時より1年間、1TBまで無料でデータ復旧に対応する(1TB以上のデータ復旧は記録媒体の費用が発生する)。

 主なスペックは、CPUがインテルCore i3-9100(3.60GHz、最大4.20GHz)、メモリーが8GB、ストレージが256GB SSD。インターフェースは、正面にUSB 3.1(Type-C Gen 1)、USB 3.0、マイクロフォン・ジャック、ヘッドフォン・ジャック。背面にイーサネット(RJ-45)、USB 3.0×2、USB 2.0×4、オーディオ×3(マイク入力、ライン・イン、ライン・アウト)、HDMI出力(HDCP対応)×2、アナログ VGA(ミニ D-Sub 15ピン)出力。通信機能は、1000Base-T/100Base-TX/10Base-T 準拠(Wake-on-LAN対応)の有線LAN、IEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LAN、Bluetooth 4.2を搭載する。

 サイズはおよそ幅100×奥行き298×高さ354mm、重量およそ4.1kg。

カテゴリートップへ

ノートパソコン
デスクトップ
モニター
アクセスランキング

intel

詳しくはレビューをチェック