このページの本文へ

LGエレクトロニクス「29WN600-W」

3万円で買える21:9のウルトラワイド29インチ液晶

2020年06月03日 13時00分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 LGエレクトロニクスから、ウルトラワイド対応の29インチ液晶ディスプレー「29WN600-W」が発売された。価格は2万9790円。販売しているのはパソコンショップアークとパソコン工房 秋葉原 BUY MORE店のほかツクモパソコン本店でも近日取り扱い予定。

ウルトラワイド対応の29インチ液晶ディスプレー「29WN600-W」。この手の製品としては安価な税込み3万円割れとなっている

 フルHDなど縦横比16:9の約133%横に長い、21:9比の29インチ液晶ディスプレー。動画視聴の際により実際の視界に近く見えるほか、ビジネスシーンにおいては付属の専用ソフトウェア「OnScreen Control」を使うことで、自動的にウィンドウを整列させられる「Screen Split」など作業効率を向上させる機能が用意されている。

21:9比の29インチIPSパネルを採用し解像度は2560×1080ドット。7W+7Wのステレオスピーカーも内蔵している

 ゲーム向け機能としては、ティアリングやスタッタリングを抑えるAMD FreeSyncテクノロジー、映像信号を画面に表示するまでのタイムラグを最小限に抑えるDAS(Dynamic Action Sync)モード、暗いシーンの視認性を高めるブラックスタビライザーなどを実装。そのほか、ブルーライトを低減する「ブルーライト低減モード」、フリッカーを抑制する「フリッカーセーフ」機能を搭載する。

 主なスペックは、IPSパネルを採用し解像度は2560×1080ドット。表示色1677万色、視野角は水平/垂直178度、輝度250cd/m2(ピーク時280cd/m2)、コントラスト比1000:1、応答速度5ms。インターフェースはHDMI×2、DisplayPort×1、ヘッドフォンジャック×1、7W+7Wのステレオスピーカーを内蔵。本体サイズは688(W)×209(D)×407(H)mmで、重量は4.7kg。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中