このページの本文へ

6月8日まで17万9800円の特別価格で販売

JAPANNEXT、75型の4K対応ディスプレー「JN-IPS7500TUHD」を発売

2020年05月25日 15時15分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 JAPANNEXTは5月25日、4K対応の75型ディスプレー「JN-IPS7500TUHD」の販売を開始した。通常価格27万9800円のところ、5月25日~6月8日の期間は発売記念特価セールとして17万9800円の特別価格で販売する。

 解像度は4K(3840×2160ドット)で、DTPやCADソフトなどの作業パレットの配置やウェブページの同時表示が可能なほか、フルHD動画を楽しみながらスカイプやSNSアプリを表示できるなど、さまざまな作業の効率を大幅に向上できるとしている。

 IPSパネルは10BIT/10.7億色の表示に対応し、映像をより鮮やかに、どんな場面でも忠実な色再現ができるとうたう。視野角は178度で、リフレッシュレートは60Hz。

 インターフェースは、HDMI 2.0×4、USB×1、イヤホンジャック×1を装備。HDMI 2.0ポートに接続すれば、パソコンはもちろん、レコーダーやゲーム機、Amazon Fire TVまたはGoogle Chromeなどで、ひかりTV 4K、NETFLIX、スカパーといった4K対応メディア配信サービスを大画面で楽しめるとのこと。また、屋内使用に限り、USBポートを使用してデジタルサイネージとしても利用できる。

 本体サイズ/重さは、およそ幅1689×奥行き321×高さ1027㎜/およそ30.5kg。VESA規格は400×300mmに対応する。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン