このページの本文へ

リモートワークでのハラスメント(リモハラ)の実態、ダイヤモンド・コンサルティングオフィス調べ

2020年05月22日 18時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 テレワーク業務で上司とコミュニケーションを取っている会社員110名を対象にインターネットによるアンケート調査(調査期間:5月20日~5月21日)。

 テレワークで上司とのコミュニケーションにストレスや不快感を感じる部下はおよそ8割に上るという。内容としては、「チャット上での言葉遣いがきつい」や「仕事をサボっていないかいちいちチェックする」、「やたらとウェブ会議をやりたがる」などの声が寄せられた。また、出社していた時と比べてストレスや不快感が増えたとの回答は66.4%となった。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン