このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

GAAD前に知っておきたい

iPhoneを誰もが便利に使える「アクセシビリティ」機能5選

2020年05月21日 09時00分更新

文● 井上 晃 編集●飯島恵里子/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

サイドボタンのトリプルクリックへのショートカット割り当ては、「設定」アプリの「アクセシビリティ」>「ショートカット」からカスタマイズ可能。複数機能を設置した場合には、画面に選択肢が表示されるように

頻度の高いアクセシビリティ機能は「ショートカット」に

 アクセシビリティにある設定項目は、オンオフの切り替え操作が煩雑です。そこで使いたくなるのがショートカット機能。設定の「アクセシビリティ」画面の最下部にある「ショートカット」からカスタマイズできます。この設定項目で選択した機能は、サイドボタンのトリプルクリックでオン・オフを切り替えられるようになります。

 たとえば「VoiceOver」と「ホワイトポイント」の2つを選択しておいた場合、サイドボタンをトリプルクリックすると、画面に2つの機能の選択肢が表示される仕組みです。

 誰もがデジタルツールを活用できるようにするために重要な「アクセシビリティ」機能。普段は意識することがない人も、これを機にぜひその意義について考えてたり、利用してみてはいかがでしょうか。

 

 

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中