このページの本文へ

パナソニック、動画配信サービス対応のポータブルテレビ「UN-15TD10」

2020年05月15日 18時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 パナソニックは5月7日、ポータブルテレビ「プライベート・ビエラ」から、新製品「UN-15TD10」を発表した。販売開始は8月下旬から。価格はオープン。

 プライベート・ビエラは、ディスプレー部とチューナー部をセットにした製品。チューナー部をアンテナ線に繋ぐと、ディスプレー部に映像をワイヤレスで転送。アンテナ線がない部屋や、アンテナ線が届かずテレビを設置できない場所でも、コンテンツを視聴できる。

 UN-15TD10のディスプレー部は15V型で防水機能を採用しており、お風呂やキッチンなどでも視聴できる。テレビ放送や録画番組、ブルーレイディスクやDVDだけではなく、YouTubeやHuluなどインターネット動画配信サービスにも対応。映画やスポーツ、音楽など幅広いコンテンツを家の好きな場所で楽しめる。

 タッチパネル機能を採用する。クレードル式の充電台付きで、テレビを観ていない充電時などでも、カレンダー表示で時計や天気予報、家族のスケジュールを確認できる。パナソニック製のエアコン操作も可能。

 モニター部は約4時間の充電時間で、画質設定「スタンダード」 スピーカー使用(初期設定時)時には約2時間10分の稼働を実現する。チューナー部はアンテナ入力が地上デジタル、BS・110度CSデジタル-IF 各1系統、アンテナ出力は地上デジタル、BS・110度CSデジタル-IF 各1系統。

 カラーはブラック。モニター部のサイズは幅382×奥行き38.9×高さ253mm(スタンド・突起部含まず)、奥行き最薄部19.5mm。重量はおよそ1.5kg。チューナー部のサイズは幅316×奥行き180×高さ46mm(突起部含まず)。重量はおよそ1.5kg。モニター用充電台のサイズは幅104×奥行き89.4×高さ58.2mm。重量はおよそ0.12kg。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン