このページの本文へ

J:COM、支払い期限を6月30日まで延長 申し出が必要

2020年05月08日 19時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ジュピターテレコム(J:COM)とグループ各社は5月8日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響拡大にともない、基本料金などを期限までに支払うことが困難なユーザーから申し出があった場合、支払い期限を延長すると発表。

 支払い期限が3月1日以降になっている基本料金などの支払いは、ユーザーから申し出があった場合、6月30日まで支払い期限を延長する。

 すでに支払い期限を5月末日まで延長を申し出たユーザーについては、支払い期限を6月30日まで自動的に延長する。再度の申し出は不要。

 支払い期限のさらなる延長に関しては、今後の新型コロナウイルス感染症の影響状況を踏まえ、公式サイトなどで別途知らせるという。

 ただし、口座振替・クレジットカードによる支払いを指定している場合、申し出日によっては口座引き落としがされる場合があるとのこと。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン