このページの本文へ

Cooler Master「Q500L Sakura Edition with V750 Semi」

Cooler Masterの人気PCケースに桜柄デザインの日本限定モデル

2020年04月29日 13時00分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ASCII編集部では現在、秋葉原の店舗での取材を原則として中断しています。本記事はショップからいただいた情報をもとに作成しています。

 Cooler Masterから、桜柄デザインのPCケース「Q500L Sakura Edition with V750 Semi」(型番:MCB-Q500L-KANA75-SJP)が発売された。電源標準搭載の日本限定モデルで、価格は2万5080円。

桜柄デザインのPCケース「Q500L Sakura Edition with V750 Semi」(型番:MCB-Q500L-KANA75-SJP)。特別仕様のホワイトカラーデザインの電源ユニット「V750 Semi-Modular」を標準搭載する

 昨年発売されたコンパクトデザインの「MasterBox Q500L」をベースにした日本限定モデル。フロントとトップのマグネット着脱式フィルターに桜の花ビラをデザインした春らしいPCケースで、付属のホワイトフィルターへの変更も可能だ。さらに、特別仕様のホワイトカラーデザインの電源ユニット「V750 Semi-Modular」を標準搭載しているのも特徴。

Micro ATXケースのようなコンパクトサイズながらATXに対応する。昨年発売された通常版「MasterBox Q500L」は人気だ

 主なスペックは、リアに120mm ARGB LEDファンを1基標準搭載。ベイ数は、3.5インチシャドウ×2。インターフェースはUSB 3.0×2、音声入出力端子。長さ360mmのビデオカード、高さ160mmのCPUクーラーが搭載可能。サイズは、230(W)×386(D)×381(H)mm。

サイズゆえの制限はあるが、長さ360mmのビデオカードが搭載可能なので、ゲーミングPCを組むこともできる

 販売しているのは、パソコンショップアーク、パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店、ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中