このページの本文へ

ゲームに関する会話量は71%、ツイートした利用者の数は38%増加

Twitterで話題になったゲームタイトル1位は「あつまれ どうぶつの森」

2020年04月10日 18時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Twitter Japanは4月10日、公式ブログにおいて、Twitter上でのゲームに関連する会話量が増加したと発表した。

 3月後半以降、ゲームに関する会話量は71%増加、ツイートした利用者の数は38%増加したとのこと。特にアメリカ国内では、会話量が89%増加、ツイートした利用者が50%増加したという。

 2月~現在までにTwitter上で会話にのぼったゲームタイトルも発表。第1位は「あつまれ どうぶつの森」、2位は「Fate/Grand Order」、3位は「ファイナルファンタジー」。なお、あつまれ どうぶつの森に関するツイートが最も多かったのは日本とのこと。

 また、アメリカ国内で過去30日間にもっとも多くツイートされたゲームの1位も「あつまれ どうぶつの森」だったとのこと。2位は「Call of Duty」で、3位は「ファイナルファンタジー」だった。

 そのほか、過去30日間でもっとも多くツイートされたeスポーツのチームの第1位は「FaZe Clan(@FaZeClan)」。2位が「G2 Esports(@G2Esports)」、3位が「MIBR(@mibr)」という結果だった。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン