このページの本文へ

25歳以下のユーザーが対象

mineo、4月分のパケットチャージを最大10GB分まで無償化

2020年04月07日 17時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 オプテージは4月7日、携帯電話サービス「mineo(マイネオ)」において、4月分のパケットチャージ利用料金を最大10GB分まで無償化すると発表した。

 新型コロナウイルス感染症の影響拡大にともなう全国各種教育機関の休校措置を踏まえ、遠隔授業やオンライン学習の利用を支援するためとしている。対象は25歳以下のユーザーで、期間は4月30日まで。

 パケットチャージは、mineoアプリもしくはmineoマイページから可能。パケットチャージ方法の詳細はこちらを参照にしてほしい。

 申し込みの際にはチャージ料金が表示されるが、本支援の対象ユーザーの請求分は料金取り消しの処理を行なうとのこと。一度にチャージできるのは1GB(100MB×10口)までで、チャージの上限は15GB/月。

 mineoではオプションサービス「パケット放題」が最大2ヵ月間無料になる「パケット放題 最大2カ月無料キャンペーン」も開催している。期間は5月31日まで。

 キャンペーン期間中に「パケット放題」を申し込むと、オプション料金(350円/月)が最大2ヵ月無料になる。なお、別途、基本容量分の月額料金は発生する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン