このページの本文へ

27年間にわたる熟成した音質とウォルナットの外装を楽しめる

デンマーク「DALI」より、DALI MENUETのスペシャルエディション「DALI MENUET SE」登場

2020年03月19日 18時45分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ディーアンドエムホールディングスは3月19日、デンマークのスピーカーブランド「DALI」より、DALI MENUETのスペシャルエディション「DALI MENUET SE」の取り扱いを発表。3月下旬に発売する。

 DALI MENUET SEはDALIブランドを代表するコンパクトサイズ・ブックシェルフスピーカーで、1992年に発売された「DALI150 MENUET」から始まり、「ROYAL MENUET」(1994年)や「MENTOR MENUET」(2009年)を経てデザインとサウンドの意匠が現行の「DALI MENUET」(2015年)に受け継がれている。

 27年余りに渡り熟成され、きめ細かな艶のある高域やコンパクトサイズ・スピーカーとは思えないような迫力の低域などから日本市場では特に高く評価されており、新たに発売されるDALI MENUET SEは、現行DALI MENEUTの魅力と可能性をさらに引き出すためのさまざまなチューニングを施しているという。

 ノーマルモデル同様にキャビネットには高剛性MDFを採用するが、キャビネットにはワイルド・ウォルナット・ハイグロス仕上げを採用。内蔵回路もブラッシュアップされ、コンデンサーのアップグレードや銀メッキ無酸素銅配線としている。また、スピーカーターミナルには、レギュラーモデルがRUBICONグレードのターミナルなのに対し、SEではより堅牢で大型となるEPICONグレードのターミナルを採用。

 スペシャルエディションの証として、真鍮製のシリアルナンバー・プレートを背面に装着。プレートにはシリアルの刻印のほか、DALIのデンマーク本社工場で熟練職人の手によってハンドメイドで仕上げられたクラフトマンシップの証である組み立て/検品担当者のイニシャルが添えられている。

 28mmソフト・ドームのツィーター、115mmローロス・ウッドファイバーコーンのミッドレンジ/ウーファーを搭載。サイズはおよそ幅150×奥行き230×高さ250mm、重量およそ4kg(1本)。価格は20万2400円(2本1組)。

 

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン