このページの本文へ

篠原修司のアップルうわさ情報局 第472回

落としたら全部割れる:

アップルフルディスプレーiPhoneの特許出願

2020年03月12日 09時30分更新

文● 篠原修司

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アップルが前だけではなく横も後ろもすべて画面にした全面ディスプレーのiPhoneの特許を出願していたことがわかった。米国特許商標庁が2月20日に公開した資料から判明した。

 出願された特許の名前は「ガラス筐体を備えた電子デバイス」。6面ガラス筐体をそなえたiPhoneであり、画像からは側面もタッチディスプレーとして機能するように見える。

 残念なことに背面がどのようなデザインなのかわからないが、発売されるときにはこれが当たり前の時代になっているのかもしれない。

 

筆者紹介:篠原修司

1983年生まれ。福岡県在住のフリーライター。IT、スマホ、ゲーム、ネットの話題やデマの検証を専門に記事を書いています。
Twitter:@digimaga
ブログ:デジタルマガジン

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中