このページの本文へ

人工衛星メガコンステレーションは宇宙開発はどう変えるのか?

2020年03月02日 18時24分更新

文● Ramin Skibba

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

人類初の人工衛星である「スプートニク」の軌道投入から63年たった現在、従来の人工衛星は、数百以上もの衛星から成るネットワークである「メガコンステレーション」に取って代わられようとしている。今後人類は月や火星など、どこへ行くにも人工衛星コンステレーションを携えるようになるだろう。

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ