このページの本文へ

気候変動で米共和党が大転換、「ごった煮」政策の中身

2020年02月06日 12時24分更新

文● James Temple

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

気候変動政策の必要性を否定してきた米共和党が大統領選を前に姿勢を転換。植林や二酸化炭素回収技術への投資、プラスチック削減まで多岐にわたる政策を提案している。

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ