このページの本文へ

Wi-Fi 6やLTEモデルも選択できる

幅広いカスタマイズが可能なWi-Fi 6対応15.6型ノートパソコン「mouse F5」

2020年01月20日 11時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 マウスコンピューターは1月20日、Wi-Fi 6やLTEなどのワイヤレス接続など、用途に合わせて幅広いカスタマイズが可能な15.6型ノートパソコン「mouse F5」シリーズを発売した。

 CPUはインテル Core i7/Core i5/Core i3/Celeronプロセッサーから選択可能。デスクトップパソコン用キーボードと同等のキーピッチおよそ19mmを確保した余裕のあるキーボードを採用。光学ドライブやSDメモリーカードリーダー。USB Power Delivery対応USB端子も備える。

 インテルCeleron 4205Uを搭載するエントリーモデルは6万5780円、Core i5-8265U搭載のスタンダードモデルは8万7780 円、Core i7-8565U搭載のハイエンドモデルは9万8780円。

マウスコンピューター

カテゴリートップへ

マウスコンピューター