このページの本文へ

スマホ対応のマイクロスコープがUSB Type-C接続で1500円から

2020年01月16日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 スマートフォンに接続できる、USB Type-C対応の安価なマイクロスコープがあきばお~零などのあきばお~各店に入荷。1mモデルの「SZ-FCCAM-1m」が1500円(税抜)、3mモデル「SZ-FCCAM-3m」が1800円(税抜)で販売されている。

スマホ対応のケーブル型マイクロスコープの格安モデル。長さ違いで1mと3mをラインナップしている

 手の届きにくい狭い場所に差し入れて、スマートフォンの画面を見ながら内部の状況を確認できるケーブルタイプのマイクロスコープ。USB Type-Cのスマートフォンに加え、変換アダプターを使用すればPCに接続することもできる。同様の製品に比べ、価格がかなり安めな点が魅力だ。

 先端にLEDライト付きのカメラを内蔵しており、カメラの映像はリアルタイムでスマートフォンに表示される。映像はアプリを介して、静止画と動画として保存できる。

USB Type-Cコネクターを備えた製品で、USBアダプターも付属。マイクロスコープ先端にはカメラとLEDライトが内蔵されている

ライトの明るさはダイヤルで調整可能。先端に取り付けるフックやミラーなどのアタッチメントも付いてくる

 カメラの焦点距離は1.5~2cmで、撮影解像度は1600×1200ドットまたは640×480ドット。カメラとケーブル部分はIP67の防水・防塵仕様だ。ケーブル半ばには、LEDライトの明るさを調整できるダイヤルを備えている。

 なお、製品にはアプリをダウンロードできるQRコードが同梱。スマートフォンで使用する場合は、端末がOTG対応かつ外部カメラを認識可能なUVCに対応している必要がある。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン