このページの本文へ

Synology「DiskStation DS420j」

クアッドコアCPU採用のNASキット「DiskStation DS420j」がSynologyから

2020年01月10日 23時30分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Synologyから、Serial ATA対応3.5/2.5インチHDD/SSDが4台搭載できるNASキット「DiskStation DS420j」が登場した。

Serial ATA対応3.5/2.5インチHDD/SSDが4台搭載できるNASキット「DiskStation DS420j」

 家庭から小規模オフィスまで利用できるNASキットの新製品。クラウドソリューションと連携したデータ管理・バックアップ用途での使用ができる。

 また、DLNA準拠のメディアサーバーとしても機能する。音楽、写真、動画などのコンテンツをDLNA認証製品へストリームでき、リビングの大型スクリーンで、DiskStationに保存したお気に入りのムービーやテレビ番組を楽しめる。

家庭から小規模オフィスまで利用できるNASキット。CPUには1.4GHzのクアッドコア(Realtek RTD1296)を採用。転送速度は読込112MB/s以上、書込112MB/s以上となっている

 CPUには1.4GHzのクアッドコア(Realtek RTD1296)を採用。メモリーは1GB DDR4で、ギガビットイーサネットとUSB 3.0×2を装備。背面には冷却用の80mmファン×2(ノイズレベル20.6dBA)を搭載する。

 そのほか、対応RAIDレベルはSynology Hybrid RAID/Basic/JBOD/RAID 0/1/5/6/10、転送速度は読込112MB/s以上、書込112MB/s以上。なお、Synologyおなじみのブラウザーベースのオペレーティングシステム「Disk Station Manager(DSM)」が利用できる。

 価格はオリオスペックで3万7200円。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中