このページの本文へ

酔っ払いのための簡単おつまみレシピ! 3分でめちゃうま 第85回

日本酒に合う楽々おつまみ

はんぺんにニンニク味噌つけて焼くとめちゃ旨いので気をつけて

2020年01月10日 17時00分更新

文● ナベコ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

はんぺん焼き、おつまみにいい感じです!

 ごきげんよう、アスキーの酒好き記者ナベコです。

 あらためまして、明けましておめでとうございます。年の節目を迎えると、自分が何か特別なことをしたわけではないけど、晴れがましい気分になりますね。

 さて1月はというと「日本全国酒飲み音頭」がアタマの中で流れてきます。何かと理由をつけて酒を飲もうという、酒好きにぴったりのこの曲。その中でも1月は、酒を飲む必然性があります。

 めでたいから、飲む。そうです、正月気分は抜けたけど、これから三連休もありますし、楽しく過ごそうじゃあないですか。

1月は日本酒に合うヘルシー系なおつまみ

 毎月、テーマを決めて簡単おつまみを紹介するこのコーナー。ナベコが作ってみた上でのポイントもお伝えしています。

 1月のお酒は「日本酒」。正月に買った日本酒がまだ残っているという方、いるのではないでしょうか。

 加えて、今月は“ヘルシー系”がもうひとつのテーマです。忘年会や正月のご馳走で体重が増えたという方、多いと思います。

 そこで、罪悪感がそこまでなく食べられる簡単おつまみにトライしますよ。ダイエットを気にしつつ飲みたいという人も参考にしてくれるとうれしいな。

月桂冠のカップ酒。レンジで温めて熱燗にもできます。

 今回の日本酒は「月桂冠 名水仕込」のカップ酒。月桂冠は、京都・伏見で1637年(寛永14年)創業の日本を代表する酒造メーカー。あまりに広く知られているため大衆的というイメージもある一方で、酒造りにおける技術力は確かなもの。

 明治時代には、樽詰全盛の時代に防腐剤なしの“びん詰”を発売したり、2008年には業界初となる「糖質ゼロ」清酒を開発するなど、新技術をどんどん取り入れるパイオニアとして、日本の酒造りをリードしてきました。

 つまりは、安かろう……ではなく、安くてもちゃんと旨いのです!

 月桂冠のカップ酒に合わせるおつまみは、コレ!

簡単!「はんぺん」のにんにく味噌焼き

はんぺんはボリューム感に対して低カロリー。

 魚のすり身を原料にした“はんぺん”は、そのボリューム感に対してカロリー低めです。今回はこのはんぺんを使った「簡単ニンニク味噌焼き」です。レシピは、アサヒビールの公式サイトで紹介している「ズバうま!おつまみレシピ」の“はんぺんのニンニク焼き”を参考にしつつ、オリジナルの要素を加えていますよ。

味噌、ニンニク、マヨネーズで味付けします。

(使用した材料)
・はんぺん
・味噌
・チューブのおろしニンニク
・マヨネーズ

(調理法)
~フライパンで焼きます~

1.味噌、ニンニク、マヨネーズを混ぜ合わす

ざっくりこんな感じ。ニンニクの入れすぎに注意。

 味噌にチューブのおろしニンニク、マヨネーズを加え、合わせ味噌を作ります。はんぺん1枚に対して、味噌を小さじ1、おろしニンニク少量、マヨネーズ少量くらいの割合。

箸で混ぜ混ぜ。

 チューブのおろしニンニクは少量でも風味をしっかりと出せるので便利。入れすぎると香りがキツくなるので気を付けましょう。

2.味噌をはんぺんにぬって焼く

 合わせ味噌をはんぺんの片面に塗ります。

 包丁を使いたくないので(面倒だから)、はんぺんは特に切らずに使用しましたが、複数人でつまむ場合は食べやすいサイズに切ってから味噌を塗るといいでしょう。

必ず弱火で。はんぺんは焦げやすいので。

 フライパンに油を敷き、味噌のぬっていない方を下にしてはんぺんをのせ、弱火で2、3分くらい焼きます。この時、蓋をするとふっくらと仕上がります。なお、はんぺんは焦げやすいので、強火にしないように気をつけましょう。

あったら蓋をしましょう。

 良い焼き色がつけたら、ひっくり返して今度は味噌をぬっているほうを焼きます。

味噌が焦げたいい香り!

 味噌が香ばしく焼けたらできあがり!

ニンニク味噌の香りにそそられる!

 ニンニク味噌のガツンと濃い味と、はんぺんのぷりっ、ふわっとした軽い食感が良いバランス。日本酒がスルスルと進みます。

 これはヤバイ。うまくてお酒を飲みすぎてしまうかも。お気をつけください!

お酒がどんどん進んじゃう! おいしい~!!

 油を使うので低カロリーというわけではないのですが、1枚でも食べ応えがあるので、揚げ物などを食べるよりヘルシーに済ますことができますよ。

 はんぺんは焼くとめちゃ旨。酒好きのつまみに素晴らしいです。フライパンで両面を焼くだけと簡単なので、ぜひ試してみてください!


お酒に合うおつまみレシピ紹介しています!

毎週金曜日17時に更新するこの連載では、毎月テーマとしているお酒に合うおすすめの簡単おつまみレシピを公開中!
2018年4月のテーマのお酒:ストロングゼロ ダブルレモン
2018年5月のテーマのお酒:サッポロ生ビール 黒ラベル
2018年6月のテーマのお酒:赤ワイン
2018年7月のテーマのお酒:アサヒスーパードライ
2018年8月のテーマのお酒:スパークリングワイン
2018年9月のテーマのお酒:日本酒
2018年10月のテーマのお酒:ビール
2018年11月のテーマのお酒:白ワイン
2018年12月のテーマのお酒:赤ワイン
2019年1月のテーマのお酒:焼酎
2019年2月のテーマのお酒:ビール
2019年3月のテーマのお酒:白ワイン
2019年4月のテーマのお酒:レモンサワー
2019年5月のテーマのお酒:日本酒
2019年6月のテーマのお酒:ハイボール
2019年7月のテーマのお酒:ハイボール(ピリ辛おつまみ)
2019年8月のテーマのお酒:ビール(ピリ辛おつまみ)
2019年9月のテーマのお酒:キリン 秋味
2019年10月のテーマのお酒:ワイン
2019年11月のテーマのお酒:ワイン
2019年12月のテーマのお酒:ビール系
2020年1月のテーマのお酒:日本酒
バックナンバーは「 http://ascii.jp/elem/000/001/660/1660062/ 」からどうぞ!



■おすすめレシピを教えてください!

 この連載ではお酒にあうおつまみのレシピをナベコが紹介していきます。おすすめのおつまみレシピがあったら教えてください。 記事の感想や要望もお待ちしています!
コメントはナベコTwitter(@wagomunabe)にお願いいたします。Facebookもやっていますよ。

ナベコ

酒好きライター、編集者。カンパイからすべてが始まるはず。「TVチャンピオン極~KIWAMI~ せんべろ女王決定戦」に出演するなど酒活動しつつ食トレンドを追っています。♪アスキーグルメでおいしい情報配信中♪

カテゴリートップへ

この連載の記事
ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!