このページの本文へ

ファーウェイ、ポタフェスに出展 開放型でノイキャン付きの完全ワイヤレスイヤホン「FreeBuds 3」が試聴可

2019年12月10日 18時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ファーウェイ・ジャパンは、今週末の14~15日にベルサール秋葉原で開催される「ポタフェス AUTUMN/WINTER TOUR 2019 東京・秋葉原」に出展することを発表した。

セラミックホワイトとカーボンブラックの2色が用意されている「HUAWEI FreeBuds 3」

 ポタフェスは世界中のさまざまなブランドのイヤホン、ヘッドホンなどが展示されて試聴も可能だが、今回のファーウェイブースの目玉はなんといっても「HUAWEI FreeBuds 3」。開放型でありながら、アクティブノイズキャンセリング機能も利用できるという、ちょっと不思議にも感じる完全ワイヤレスイヤホンを実際に試せるわけだ。このほか、スマホに直接挿して充電できる「HUAWEI FreeLace」、小型Bluetoothスピーカーの「HUAWEI Mini Speaker」も合わせて展示される。

 また、ファーウェイ製品を試聴した人には抽選でファーウェイの非売品イヤホンのプレゼントも用意されている。


カテゴリートップへ