このページの本文へ

微小重力環境で 火はどう燃えるのか? ISSで着火実験へ

2019年12月10日 06時20分更新

文● Neel V. Patel

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

国際宇宙ステーション(ISS)では、おびただしい数の風変わりな実験が実施されており、ここ数週間以内には、微小重力環境下で火がどのように燃えるかを調べる実験が予定されている。宇宙船内で火災が発生した際の燃え広がり方を予測することのほか、地球上で火災の拡大を防ぐために建物をどう設計すべきかの洞察が得ることが目的だ。

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ