このページの本文へ

進まぬCO2排出量削減、今世紀中に平均気温「4度上昇」の恐れ

James Temple

2019年12月06日 06時16分更新

記事提供:MIT Technology Review

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

これ以上の地球温暖化を食い止めるために各国がより積極的な行動を起こさなければ、地球の気温は今世紀中に4°C近く上昇する可能性が高い。今週から来週にかけてスペインで開催される国連気候変動会議を前に、国際共同研究団体「グローバル・カーボン・プロジェクト」が、世界の危機的状況に警鐘を鳴らす最新の報告書を発表した。

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ