このページの本文へ

ASUSTOR「AS6508T」、「AS6510T」

2.5G+10G LAN搭載のNASがASUSTORから

2019年12月04日 23時40分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASUSTORから法人向けエンタープライズ環境に最適というNAS「Lockerstor」シリーズが登場。8ベイ「AS6508T」と10ベイ「AS6510T」が販売中だ。

法人向けエンタープライズ環境に最適というNAS「Lockerstor」シリーズ。8ベイ「AS6508T」と10ベイ「AS6510T」をラインナップ

 「Lockerstor」シリーズは8ベイモデルで最大128TB、10ベイモデルで160TBの大容量ストレージスペースを作成できる大容量NASキット。インテルのクアッドコアCPU(ATOM C3538/2.1GHz)、DDR4 8GBメモリー(最大32GB)に加え、キャッシュ用のM.2スロットを搭載。SSD増設時にはHDDのみの環境に比べ、性能が60%向上するとしている。

10ベイモデルで160TBの大容量ストレージスペースを作成できる

 またネットワーク機能はデュアル2.5ギガビットLAN+10ギガビットLANを装備。いずれもリンクアグリゲーションにより最大5Gbps/20Gbpsの高速運用が可能になる。

キャッシュ用のM.2スロットを搭載。リンクアグリゲーション対応で最大5Gbps/20Gbpsの高速運用が可能

 価格は8ベイ「AS6508T」が12万9800円、10ベイ「AS6510T」が15万1800円。販売しているのはオリオスペックで、今なら4GBメモリーが同梱される。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中