このページの本文へ

Synology「DiskStation DS120j」

スマホでデータ確認や監視が可能なエントリー向けNASキット

2019年11月05日 23時39分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Synologyから、2.5/3.5インチSSD/HDDが1台搭載可能なNASキット「DiskStation DS120j」が発売された。

2.5/3.5インチSSD/HDDが1台搭載可能なNASキット「DiskStation DS120j」

 2.5/3.5インチSSD/HDDが1台搭載可能な、エントリー向けのNASキット。ハードウェア暗号化エンジンを搭載したデュアルコアプロセッサー「Marvell Armada 3720 88F3720」(800MHz)を搭載し、読込112MB/sec以上、書込106MB/sec以上の高速なファイル転送を実現。

 直感的に操作ができるブラウザベースのオペレーティングシステム「Disk Station Manager(DSM)」に対応。ストレージの管理から、データバックアップ、ファイル共有のほか、個人向けまたはビジネス向けに設計された豊富な専用アプリケーションをインストールできる。

自宅などで手軽に使うNASキットとしておすすめ。個人向けまたはビジネス向けに設計された豊富な専用アプリケーションをインストールできる

 また、iOSやAndroidデバイス用の専用アプリを用意しており、音楽、写真、動画コンテンツ向けにはもちろん、外出先でのデータ確認・共有、システム状態やサーバーのセキュリティー監視も可能だ。

 そのほか、主なスペックはメモリーがDDR3L 512MB、インターフェースはUSB 2.0×2、ギガビットLAN×1、冷却ファンは60mm×1。本体サイズは71(W)×224(D)×166(H)mmで、重量は0.7kg。

 価格は1万1730円(税抜)。TSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中