このページの本文へ

明治、液体ミルクそのまま飲める乳首アタッチメント

2019年12月03日 16時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 明治は11月29日、乳児用液体ミルク「明治ほほえみ らくらくミルク」に、ピジョンのほ乳瓶「母乳実感」の乳首を取りつけられる専用アタッチメントを発表。2020年春から専用アタッチメントを付けた商品「明治ほほえみ らくらくミルク6缶セット(専用アタッチメント付き)」を発売します。メーカー希望小売価格1290円。

 災害時など授乳が難しい環境下でも安心して赤ちゃんにミルクを与えることができるようにと開発したもの。アタッチメントを哺乳びん用乳首に取りつけ、缶上部にセットすることで、哺乳びんに移し替えることなくそのままミルクを飲ませてあげられます。どこかレンズ交換式カメラのマウントアダプターのようですね。


■関連サイト

カテゴリートップへ

ピックアップ