このページの本文へ

Wi-Fi 6対応やUSB Typ-C、Bluetooth 5.0搭載など最新スペックに

Acer、約10万円から買える第10世代Coreプロセッサー搭載のノートPC「Swift 5/Swift 3」

2019年11月19日 15時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Swift 5

 日本エイサーは11月19日、薄型軽量の14型ノートパソコン「Swift 5/Swift 3」に第10世代インテルCore i5プロセッサーを搭載したモデルを発表。12月12日に発売する。

 CPUをインテルCore i5-1035G1とすることで従来モデルより処理能力が向上、無線LAN機能はWi-Fi 6対応、指紋認証型リーダーや長時間駆動可能なバッテリーの搭載、USB 3.1 Type-Cポートの搭載など各種機能強化が図られている。液晶解像度はいずれも1920×1080ドットで、Swift 5は10点マルチタッチ機能を搭載。

Swift 5、カラーはチャコールブルー

 価格は、Swift 3が9万9000円前後、Swift 5が14万3000円前後(Swift 5のMicrosoft Office Home&Business 2019搭載モデルは16万500円前後)の見込み。

Swift 3、カラーはスチールグレイ

カテゴリートップへ

ノートパソコン
デスクトップ
モニター

intel

詳しくはレビューをチェック