このページの本文へ

米陸軍「軍用ロボット犬」開発プロジェクト、10年間の研究成果を披露

David Hambling

2019年11月12日 11時36分更新

記事提供:MIT Technology Review

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

米国陸軍研究所(ARL)は、人間の兵士と協力して戦場で動作するロボットの開発を目指す10年間のプロジェクトの成果を披露するイベントを開催した。これらのロボットは、深層学習や知識ベースなどを組み合わせたハイブリッド・アプローチを駆使して命令の内容を理解し、最小限の監督でタスクを実行できる。

Web Professionalトップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ