このページの本文へ

教育的視点から、eスポーツを通じた国際交流を推進

JHSEF、北米教育eスポーツ連盟と活動連携に向けた基本合意契約を締結

2019年11月07日 16時40分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 全国高等学校eスポーツ連盟(JHSEF)は11月7日、北米教育eスポーツ連盟と活動連携に向けた基本合意契約を締結したと発表。eスポーツを通じた次世代のための国際活動や情報交換の提携に関するもの。

 eスポーツの活動を通じた教育と育成のため、知識やスキルの向上に対する目標やコミットメントを確立し、それらを効果的かつ効率的に支援するための協力的体制をつくることを目指すとのこと。

 日米間での交換留学や海外研修、短期トレーニングなどの教育プログラムの実施をはじめ、eスポーツや次世代教育に関連するセミナー・シンポジウムの開催や、教育者同士の情報交換や学術訪問・視察、共同研究を活動案として挙げている。

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ