このページの本文へ

フランスが再び原発に注目、突然の方針変換はなぜ?

2019年10月24日 17時23分更新

文● James Temple

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

フランス現地メディアが、フランス政府が大手電力会社に大型原子炉6基の建設計画を策定するよう指示したと報じた。フランスは原子力発電大国だが、福島第一原発の事故以降の世論に押されて縮小を表明していただけに、政府の突然の方針転換に驚きの声があがっている。

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ