このページの本文へ

人工衛星が 「全世界常時監視カメラ」 になる日はやってくるか

2019年10月17日 06時11分更新

文● Christopher Beam

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

商用の人工衛星画像の解像度は年々向上し、撮影頻度も増加している。米国の規則では商業衛星によって撮影された画像の地上解像度を25センチメートルに制限して匿名性を確保しているが、いずれどこにいても四六時中人工衛星に監視される日がやってくるかもしれない。

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ