このページの本文へ

完全ワイヤレスイヤフォンの販売好調を受け、さらに包括的な協業体制へ

オンキヨー、米Klipschと業務提携拡大へ

2019年10月07日 17時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「T5 TRUE WIRELESS」

 オンキヨーは10月7日、米Klipsch Group, Inc.と、今後の商品開発や販売・マーケティングなど広範囲な協業に向けた基本合意を締結したと発表した。

 Klipschは全世界においてオーディオビジネスを展開しており、ホームオーディオスピーカーカテゴリにおいて米国市場で売り上げトップシェア、近年は高級ヘッドフォンカテゴリーの拡大にも注力している。

 オンキヨーでは海外老舗ブランドとして人気のあるKlipschブランド商品の国内販売チャネルで事業展開するために2019年8月に販売権を獲得、10月より完全ワイヤレスイヤフォン「T5 TRUE WIRELESS」の販売を開始している。同モデルの受注が好調に推移していることから、さらに連携を進めることで両社の強みを活かせると判断し、広範囲な協業・包括的な協力関係を行うための協議を開始することで基本合意に至ったという。

 ヘッドフォンをはじめとするデジタルライフ事業の強化に加え、スピーカーなどホームAV関連商品の供給など包括的な協力関係の構築を目指すという。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン