このページの本文へ

GPD Technology「GPD Pocket 2 Max」

Core m3搭載の8.9インチ超小型ノートPC「GPD Pocket 2 Max」がデビュー

2019年09月21日 23時58分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 GPD Technologyから、「Core m3-8100Y」を搭載する小型の8.9インチサイズの小型ノートPC「GPD Pocket 2 Max」が発売された。

「Core m3-8100Y」を搭載する小型の8.9インチサイズの小型ノートPC「GPD Pocket 2 Max」

 8.9インチの超小型サイズながら、QWERTYのアイソレーションキーボードを搭載するウルトラブックの新製品。折り畳んだ状態でiPad mini 4と同等のサイズを実現したというコンパクトさが魅力だ。

電源ボタンは指紋認証センサーに対応しレスポンスは良好。512GBと大容量のSSDも搭載される

 WQXGA(2560×1600ドット)解像度の8.9型液晶ディスプレーを搭載し、10点マルチタッチやスタイラスペンによる入力に対応。OSはWindows 10 Home 64bit版がプリインストールされる。

iPad mini 4と同等のサイズを実現したというコンパクトさ
日本語キーボード用シールが付属。暗闇で発光する

 主なスペックは、LPDDR3 16GBメモリー、512GB M.2 SSD、ネットワークがIEEE 802.11ac/a/b/g/n無線LAN、Bluetooth 4.2、カメラは200万画素。インターフェースはUSB 3.0×2、USB 3.0 Type-C×1、microHDMI×1、音声出力・マイクコンボジャック×1を搭載。バッテリー容量は9200mAhで、連続駆動時間は最大12時間。

 本体サイズは213(W)×149.5(D)××5.5~14.2(H)×mmで、重量は約650g。価格は8万5463円(税抜)。TSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中