このページの本文へ

その映像は信頼できるのか? 苦悩する才能 ディープフェイク作家の闘い

2019年09月13日 06時33分更新

文● Will Knight

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ディープフェイクの技術が進むにつれて、フェイク映像が政治や社会に及ぼす影響が大きくなることが懸念されている。ディープフェイク開発の先駆者であるハオ・リーは、大作映画などでデジタルねつ造の精度を高めるためにキャリアを費やしてきたが、現在は、よりシームレスなねつ造が至る所で可能になったことで生じる問題にも取り組んでいる。

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ